スロット ハイエナ台がない!?より多くの台を拾うコツとは?【パート2】

こんにちはセキです。

前回ハイエナでより多く拾うためには
ホール選びが大事という話をしました
スロット】ハイエナ台がない!?より多くの台を拾うコツとは?

今回はホールではなくて
スロット自体に注目していただきたいと思います。

以外と意識できていない人が多いので
これを覚えておくだけでライバルと大きく
差をつけることができます。

ホールにあるスロットの狙い目を覚えておく

スロットの狙い目を覚える

これだけです。

どういうことかというと、
スロットの細かい狙い目特殊な条件など
覚えることです。

当然のことですが、これでかなり
こなせる台数が変わってきます。

僕も昔はメジャーな機種の

天井狙いしかやっていなかったのですが、

そのほかの人気のない台のゾーンや、

リセット恩恵、モードなど詳しく知ることで、
かなり収支をあげることができました。↓

セキが打ってきた台

浸透していない情報はアツい

 

スロットのハイエナは比較的簡単で
誰でもできる気がするのですが、
このことを意識できていないと、

楽しむためにスロットを打つなら十分ですが、
稼ぐためにスロット打つのなら必ず必要です。

特に新台は用チェックです。

新台が出た当初は狙い目が浸透
していないことが多いです。

・天井は何Gから狙えそうか?

・モードという概念はあるか?

・天国は狙えるか?

・ゾーンは搭載しているか?

・リセット恩恵はあるか?

・そのほか期待値が発生するポイントがありそうか?

このような感じで一通りチェックするのがオススメです。

お気軽に質問どうぞ!↓

にほんブログ村 スロットブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.