スロットの閉店チェック後のデータのまとめ方

こんにちはセキです。

今回はハイエナ効率よくこなす

方法に付いて解説します。

閉店チェック

まずはネットでデータの見れないホールをメインに

閉店チェックを行います。

詳しくはスロットの閉店チェックのやり方、ライバルと差をつけて収支アップ!?

ネットで見れるホールもチェックしましょう。

データをまとめる

閉店チェックが終わったら、

わかりやすいように台をピックアップしましょう。

A店(宵越し対策が甘い店)

朝一から攻めれそうな台

・○○番、凱旋800

・○○番、絆5スルー、200

・○○番、聖也海王6スルー、300

育ったら攻められそうな台

・○○番、ハーデス、500

・○○番、バジリスク3、550

B店(ハマリ台はリセットしやすい)

朝一から攻められそうな台(リセットでも据え置きでもいける)

・○○番、蒼き鋼のアルペシオ、800

・○○番、バジリスク3、700

・○○番、五右衛門、1000、鬼サイ15個

育ったら攻められそうな台

・○○番、凱旋1000

・○○番、凱旋500

・○○番、G1ダービークラブ400

予定を組むと

1、朝一、A店の凱旋800

一番期待値が大きい上に据え置きの可能性が高いため

2、凱旋を消化できたらA店の聖也、絆がライバルに

とられていなかったら打つ。

3、A店のバジ3、ハーデスが育っていたら打つ

なければB店に移動

4、B店の朝一から攻められる台、育ったら打てる台

に注目して一番期待値が高い台から打つ。

このようにざっと予定を立てることができれば

打つ台が全くないということが少なくなると思います。

さらに期待値を効率よく拾えるので、
狙い台がライバルにとられても、
次の台へと素早くシフトすることができるので
一日に積める期待値は確実に増えます。

台を消化中にできること、

台を打っている間は、ネットでデータが見れる店舗で、

台が育っていないか確認しましょう。

データを事前に見とくことで、

・台が消化されている

・台が育っている

などの状況が確認できるので活用しましょう。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.