お盆休みのスロットはこう立ち回れ!甘いか辛いかは○○次第!?

こんにちはセキです。

もうすぐお盆ですね。

スロット初心者さんに向けて、
お盆休み中の立ち回りについて
話そうと思います!

お盆休みでホールの状況が変化する!?

お盆休み中は普段より、
ホールの稼働率が上がります。

「普段よりお客さんが多い!箱使っている人多いし設定入ってる?」
と勘違いしないようにしましょう。

基本的にお盆は回収営業のホールが多いです。

常連さんももちろん、普段来ないお客さんや、
仕事休みのサラリーマンの方が来るので
わざわざ設定を使って集客するホールは少ないですね。

中には使うホールもあと思いますが、
ガツガツ設定狙いをするのは微妙かも?
グランドオープンのお店ならアリかもしれませんね。

お盆に合った立ち回りとは!?

お盆休み中は設定狙い

ではなく

ハイエナがオススメの立ち回りです
ですが少し注意が必要です。

 

ホール選びが超重要?

お盆休みのホール選びはマジ重要です。

これを意識していないと全く拾えないかもしれません。

オススメのホールは
普段稼働率が低い所です。

普段からそれなりに稼働率が良い
ホールに行ってしまうと、

宵越しで拾える台が少なくなります。
さらにお客さんが増えると比例して、
ライバルも多くなります。

 

永遠に徘徊しているライバル

 

 

一生同じ場所で仁王立ちしているライバル

 

これらの人がいるホールには避けたほうが無難です。
張り付きで張り合っても時間の無駄になる可能性が高いですからね・・・。

逆に過疎店は甘くなりやすいです。

特に夕方あたりは激アツです。
人が多く入れ替わる時間帯なので
見逃さないようにしましょう。

稼働率が低い順に
ホール周りをするのがオススメです。

普段ガラガラなホールに
あえて行ってみるのも悪くないと思います。

まとめ

・ホールの稼働率が全体的に上がる
・設定状況は辛め
・稼働率が高いホールには行かない
・過疎店舗を攻める

これらのことを踏まえて立ち回りましょう!
にほんブログ村 スロットブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.