スロットの天井狙いハイエナ!誰でもできる!?初心者の方でもできるように徹底解説します!

天井狙いでの台選びです。
まずはホールに入ったら、AT機、ART機のシマへ行きゲーム数がハマっている台に注目しましょう。大体天井の半分くらいのゲーム数500ゲーム以上ハマっていたら期待値がある可能性が高いです。ですが機種によって期待値が高い、低い、様々です。ハマっていればどんな台でも打てるか??例えば北斗強敵600もハマっているし期待値あるだろう!と思っていても、実際には期待値がマイナスです。北斗強敵は天井が1600ゲームで天井に到達したときの恩恵もAT当選のみとなっているため浅いゲーム数からでは天井期待値はありません・・・ですのでただハマっている台を打つだけでは勝つことができません。勝つためには・・・

スロットの打ち方がわからないと言う方へ!(超初心者向け)

パチンコ屋さんって色々あるからどこへいったらいいかわかりませんよね^^;そんなときはこちらのパチンコ店マップ
パチンコ店マップを使うといいと思います。できれば大型店がオススメですマルハン、ガイア、ダイナムなどが有名なチェーン店です。ここなら店員さんの接客もしっかりしているし、お客さんもそこそこいるので周りの目をきにせず遊ぶことができると思います。台がありすぎて何を打てばいいかわからない台選び編パチンコ屋さんに入ったら台を選びましょう!この台選びなんですが1つ注意点があります・・

スロの収支は必ずつけとくべし!絶対につけなければならないその理由とは!?

スロットで勝つためには ハイエナにしても設定狙いにしても 期待値を積む方法以外にはありません。 その期待値というのはクセモノで 目には見えません。 (期待値についてはコチラ) さらに期待値というのは 回数をこなしただけ 安定します。 ですので自分が積んだ期待値は 本当に正しいのか? 確かめる必要があります。 収支表をつけることによって それが明確になるのです。 負けている人は収支をつけない 負けている人は収支をつけません 理由は・・・ 収支をつけることによって・・・

スロット稼動で閉店間際に上乗せしまくりで悔しい!!あることを意識するだけでリスク回避!?

AT,ART機で天井狙いされるときには 閉店時間に要注意です。 特に仕事帰りで夜しか稼動できない方に 向けての記事となっています。大当たり中に閉店になったらどうなるの?? 大体パチンコ屋さんの閉店時間は 22時40分から22時55分 くらいだと思います(地域によっても変わります) ゴッド凱旋、聖也など荒い機種は極力避けるべきです。 ゴッド凱旋、聖也など荒い機種は極力避けるべきです。 しかし打てる機種も・・・

スロットの設定狙いで期待値を積む方法

スロットで勝つためには、”設定狙い”という方法もあります。 先に話しておくと、 「月に5万稼げればいいよ!」 と言う人なら無理に覚える必要はありません。 ハイエナだけでも十分です。 初心者の方がいきなり始めるのは 少し難しいので、ハイエナをマスターし 慣れてきたら、 設定狙いに・・・

スロットのゾーン狙いは実は熱い?短時間で収支アップ確定!

ゾーンとは?簡単に説明すると AT,ARTの当たりやすいゲーム数のことを指します。 その美味しいところだけ打つのが”ゾーン狙い”ですね。 天井狙いと違って、打つゲーム数が少ないので 時間効率がめちゃめちゃいいです。 なのでちょっとしたスキマ時間で打てるし、 夜・・・

スロットで負けるのはもう嫌だ!天井狙いを覚えて負け組から脱出!これがハイエナ

スロットで稼ぐためには必ずここから覚えましょう! 天井狙いをおぼえると期待値というものが より理解できるようになります^^ 休日で天井狙いでガッツリ稼ぐこともできるし、 仕事帰りのちょっとした時間でもできます。 好きなときにホールに行って 稼ぐことができるので、覚えたら・・・・

パチンコ屋の遠隔、不正はあるのか??

遠隔操作ってよく聞くワードですよね。 「あそこの店は遠隔操作してるぞ!」 「遠隔操作のせいで蓮ちゃん止められたわ!まじむかつく」 などなど、スロット打っている人なら 一度は会話に出ると思います。 本当にあるのか? 結論から言うと・・・・

オカルト打法でのスロットは超危険!?負けてるあなた?それオカルトですよ!

オカルト” スロットを打っていれば一度は聞く言葉だと思います。 そんなオカルト理論でのスロットは超危険だということを書いていきます。 定番なのが”ジャグ連”と呼ばれるもので ジャグラーの当たったあとの100ゲーム以内 はボーナスが当たりやすいというものです。 結論から言うとジャグラーには・・・