スロット稼動で閉店間際に上乗せしまくりで悔しい!!あることを意識するだけでリスク回避!?

こんにちはセキです!

スロットで閉店30分前に

300ゲーム乗せ!!

なんて経験ありませんか??

今回は閉店リスクについて

書いていきます^^

 

 

AT,ART機で天井狙いされるときには

閉店時間に要注意です。

特に仕事帰りで夜しか稼動できない方に

向けての記事となっています。

 

大当たり中に閉店になったらどうなるの??

大体パチンコ屋さんの閉店時間は

22時40分から22時55分

くらいだと思います(地域によっても変わります)

 

閉店時間をすぎると、大当たり中でも

即終了となってしまいます。

ですので22時30分に1000ゲーム

上乗せしても何も意味ありませんよね??

フリーズ引こうが、出玉の上限が決まってしまうのです。

例えばミリオンゴッド神々の凱旋

700ゲームから打てば期待値3000円

ありますが、

21時以降になると期待値が大幅に減少します。

打つ価値は全くありません

 

例えば700ゲームから打って、

天井に行くまで1時間かかるとすると

ATに入るのが22時からなので、

40、50分しか回せません。

1800枚程度しか回収できないのです。

これでは期待値なんてありませんよね・・

 

夜は21時以降は稼げないのか?

 

 

ゴッド凱旋、聖也など荒い機種は極力避けるべきです。

しかし打てる機種もたくさんあります。

 

例えば

バジリスク絆のBC間の天井狙い

320から打ち出しても、

10分ちょっとしかかからないので

21時でも打つことができます。

 

他にも

番長3のベル天井狙い

北斗新伝説の天井狙い

色々あります。

大当たりまで時間のかからない台を

見つけて打てば期待値が大幅に下がりません。

ゾーン狙いなどもできますので、

夜しか稼動できない方は

絶対に覚えといたほうがいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.