スロットのデータカウンターの見方【初心者向け】

こんにちはセキです。

今回はスロットのデータカウンターの
見方の説明をします。

データカウンターをいじったことがない
スロットをあんまりやったことがない
初心者さん向けに書いているので
是非覚えていってください^^

データカウンター

よくホールにありがちなデータカウンターです。

 

当日のゲーム数


大きく左に表示された数字が
当日のゲーム数です。

大当たり間に、
当日0から183まで回したことになります。

大当たりに当選するとリセットされます。
(大当たり消化後0ゲームに戻る)

当日の大当たり回数

 

右上に表示されている
2種類の数字が当日の大当たり回数になります。

大当たりを引くとカウントされていきます。

画像は0、0なので大当たりを引いていないということになります。

なぜ2種類あるかというと・・
大当たりには種類があり、
例えば赤数字がビッグボーナス
オレンジ数字がレギュラーボーナス
に別れてカウントされています。

台の種類によって様々です。
赤がART、オレンジがビッグ
などもあります。

スロットの台の種類についてはコチラ↓
http://sekislot-dekasegu.com/aartatki/

前日の大当たり回数

 

当日の大当たり回数の下に、
前日、前々日の大当たり回数が表示されます。

 

大当たり履歴

 

小さいグラフみたいなものが
大当たりの履歴です。

画像ではわかりづらいですが、
上から1回目、2回目と・・・表示されます。

赤はビッグでオレンジがレギュラー表記です。

緑の四角の粒みたいなのが
ゲーム数の目安です。

粒が3個だったら、200〜299で当選ということで
2個だったら100〜199で当選したことになります。

この画像では1回前が300〜で、当選でビッグ
2回前が100〜で、当選でレギュラーです。

 

データボタンで前日のデータを見る

 


データというボタンを押すことで

1回押す→1日前のデータ
2回押す→二日前のデータ

と切り替わります。

画像は1回押して、前日のデータが表示されてますね。
総回転数、大当たり回数、を確認することができます。

 

履歴ボタンで大当たりゲーム数をチェック

 

履歴ボタンもデータボタンと同じく

1回押す→1回目の大当たり回数
2回押す→2回目の大当たり回数

と切り替わります。

画像は、
1回前の当たりが327回転ビッグで当選

ということになります。

 

以上が画像による
データカウンターの見方でした。

最初見ただけでは
何が何だがわからないと思うので
打つ前にしっかり確認しておきましょう!

 

にほんブログ村 スロットブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.