スロットで負けるのはもう嫌だ!天井狙いを覚えて負け組から脱出!これがハイエナ

”天井狙い”

 

 

スロットで稼ぐためには必ずここから覚えましょう!

天井狙いをおぼえると期待値というものが

より理解できるようになります^^

 

休日で天井狙いでガッツリ稼ぐこともできるし、

仕事帰りのちょっとした時間でもできます。

好きなときにホールに行って

稼ぐことができるので、覚えたら

自由に稼ぐことができます。

 

個人的には副業で、アルバイトするより

全然オススメできると思います!

それでは解説していきます!

 

 

一番結果が出やすい立ち回り

天井狙いを覚えれば速攻で稼ぐことができます。

結果が出るスピードがかなり早いので

スロット初心者の人にピッタリですね^^

 

さらに仕事が忙しいサラリーマンには相性バッチリ!

僕の場合、仕事の日は稼動できずに

ほぼ休みの日のみの稼動でしたが

それでも十分すぎるくらい稼げました。

逆に仕事帰りの平日しか時間が取れない人でも

十分稼動することができます!

 

副業というと・・・

・毎日作業しなければいけない・・・

自分の時間がなくなる・・・・

・家族がいるから長時間は無理・・・

などのイメージがありますが、

スロットの天井狙いは自分の

好きなタイミングで稼ぐことができ、

さらに勉強時間も他の副業に比べて

少ないので誰にでもチャレンジすることができます!

 

スロットを副業にすることのメリット

・簡単にはじめることができる

他の副業に比べてとても簡単にはじめることができます。

パチンコ屋にいけばいいだけですからね笑

早い人は1日で稼ぎにいけると思います!

 

・自由に稼げる

好きなタイミングで稼ぎに行けます。

会社やアルバイトは時間に縛られてしまいますが、

スロットは違います。

仕事帰りにちょこっと稼ぐスタイルや、

休日に1日使ってガッツリ稼ぐこともできます。

 

・軍資金は少なくてOK

せどりや投資系と比べると

軍資金が少なくても戦えます。

10万~20万あれば十分です。

仮に1万しかなくて5スロで練習しながら

軍資金を貯め、本格的に稼ぐ!

なんてこともできます。

 

狙い方はシンプル!ゲーム数ハマリに注目しよう。

天井狙いはシンプルです。

ゲーム数が深くハマっている台を打つ、それだけですね。

 

例えば魔法少女まどかマギカ2で例えると

 

天井ゲーム数が999ゲームでARTが確定します。

仮に100ゲームから打ち始めてしまうと、

期待値はマイナスですが、

600ゲームから打てば期待値はプラスです。

 

どういうことかというと

100ゲームから打ち始めると

天井が999なので、

最悪、初当たりが引けるまで、

899ゲームまで回さなくては

いけないのです。

 

 

ですが600ゲームからうてば

残り399ゲーム回せば

必ず初当たりをとることが

できるので、その分投資金額を抑えること

ができるのです。

 

よって天井付近にゲーム数が近づけば

その分負けにくくなります。

 

この立ち回りを続けていくことによって、

普通に打ってるときとは違い、

投資金額をかなり抑えることができるので、

結果的に勝つことができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.